<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
イベントとか
昨日はイベントでした。
なのでNScripterハンズオンの生中継は見られませんでした。残念。
が、どうやらアーカイブは残っているようなので、時間があるときに見てみようと思います。

劇場版Fateの前売り券をチケットに交換しようと思い、イベント前に劇場に寄ったら「本日の受付は終了しました」との張り紙が。要するにもう売り切れてしまった、と。朝の10時半に行ったというのに……。ちなみになのはも売り切れてました。

最近、3Dディスプレイ周りに興味が湧いてきました。
3Dテレビがどうの、って話はよく聞きますが、PCの場合はどうなるんでしょうか。
そのうち同人レベルでも3Dディスプレイ対応ゲームが出せたりするのかなーと妄想してみたり。
[PR]
by lyricist_m | 2010-01-25 17:16 | 日常
NSLua周りの覚え書き
・string.subの引数は(対象文字列、切り取り開始位置、切り取り終了位置)。最初の文字は0番目ではなく1番目なので注意
・ダブルクォーテーションとシングルクォーテーションは適宜使い分けよう(例:NSExec('csvopen "test.txt","w"'))
・NScripterのメニューバーが操作されたら、対応するLuaの命令が呼ばれるようにする、ってできるようになると嬉しいかも。要望出してみようかな
・NSDoEventsのイディオム
if NSDoEvents() then return end
・NSGetMouse()は画面外だと-1が返ってくる
[PR]
by lyricist_m | 2010-01-25 16:57 | NSLua
解読途中経過
 NScripter2の話。
 起動からメイン関数内の無限ループに至るまでの流れをだいたい把握しました。
 まだ未実装だったり、実装されてるけどマニュアルに書かれていない部分があったりしますが、大まかな部分は今後変わることはないでしょうから、NScripterとの違いも含めて、あとで記事にしようかと思います。

 Luaレベルのdefsubがmodule ("nscr2com",package.seeall)して関数定義(ただし関数名は全て大文字)するだけで出来るのはちょっと楽しい。
[PR]
by lyricist_m | 2010-01-07 08:06 | NScripter2
年が明けたらしいですよ
 今年もよろしくお願いします。
 まあ、半ひきこもりな自分にはあまり年が明けたって感覚は無いのですが。

 ちなみに抱負はありません。あっても数日後には忘れ去っているだろうから、別にいいかなと。とにかく目の前に山積している問題を処理していくことを念頭に置いて頑張ります。って、これが抱負と言えなくもないか。
 まずはアマガミを購入したいな。あれはいいものだ。
[PR]
by lyricist_m | 2010-01-01 13:02 | NScripter2