<   2006年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
Wii Preview開催
 9月14日、任天堂がWii発表会「Wii Preview」を開催し、Wiiの発売日と価格、その他様々なことを発表した。

 Wiiの発売日は12月2日(土)、価格は25000円(税込み)で、同時発売ソフトは任天堂含む10社16タイトル。
 Wii本体にはWiiリモコン(ストラップ付き)、ヌンチャク(拡張コントローラ)、専用ACアダプタ、専用AVケーブル、専用スタンド、専用補助プレート、センサーバー、センサーバースタンド、単三乾電池×2が同梱される。本体は小さいものの同梱物が多いため、パッケージはかなり大きいようだ

 発売日・価格等については別記事で言及するつもりなので、ここでは同梱物に触れたいと思う。
 同梱物の中で気になるのは「Wii 本体専用補助プレート」なるものだ。これが何だか解らない。任天堂HPを見て回ったが、プレートらしきものは見当たらなかった。一体何に使用するのだろうか。気になる。

 あと、同梱されるセンサーバーについて。
 これはWiiリモコンのポインティング機能のためのもので、Wiiのコントローラのページを見ると、テレビの上部または下部に設置して使用するようだ。
 SFCのスーパースコープや、ガンコン等を使う場合にセンサーを設置したりしないので不思議に思う人もいるかもしれないが、Wiiリモコンの操作の信頼性を高めるためには必要不可欠なものらしい。(社長が訊く Wii プロジェクト Vol.2 Wii リモコン編より)
 ゲーセンで刀や手を振るタイプのゲームの場合、周囲にセンサーがあることを考えれば、Wiiにセンサーバーが必要なのも納得できるのはないだろうか。

 同時発売ソフトは以下の16タイトル。
超執刀カドゥケウスNEO(仮題)(アトラス)
Elebits(KONAMI)
街クル ドミノ(仮題)(サクセス)
ネクロネシア(スパイク)
スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合(セガ)
スイングゴルフ パンヤ(テクモ)
ウイングアイランド(ハドソン)
ボールごろがし迷路ゲーム コロリンパ(ハドソン)
SDガンダムREVOLUTION(仮題)(バンダイナムコゲームス)
縁日の達人(バンダイナムコゲームス)
たまごっちのピカピカだいとーりょー!(バンダイナムコゲームス)
レッドスティール(ユービーアイソフト)
Wii Sports(任天堂)
おどるメイドインワリオ(任天堂)
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス(任天堂)
はじめてのWii(任天堂)


 以前同時発売とアナウンスされていた「DRAGON QUEST SWORDS 仮面の女王と鏡の塔」は2007年春発売になるそうだ。
 あと、年内に27タイトルの発売が予定されているとのことだが、ということは一ヶ月の間に27本ものソフトが一遍に出ることになるわけで。欲しいものが複数ある人はご愁傷様です。

 Wii Preview直前に情報が流れていたのだが、北米でのWiiの発売日は11月19日、価格は250ドル(約29000円)だそうだ。日本より高いように思えるが、Wii Sports(日本価格税込4800円)が同梱されるので実はそう変わらない。
 北米の発売日が日本より2週間ほど早いが、DSの時も一週間近く早かった(日本:12月2日に対し、北米:11月21日。[NS] ニンテンドーDSに関する任天堂の発表の略歴より)。最近の任天堂の傾向だろうか。もしくはPS3に対抗するためかもしれない。

 NintendoDS2周年の日に発売されるWii。DSのようにヒットすることはできるのだろうか。

 Wii - The Official Wii site(英語)
 任天堂、「Wii Preview」を開催・・・リンク集 - Nintendo iNSIDE
[PR]
by lyricist_m | 2006-09-15 11:37 | 趣味