カテゴリ:趣味( 25 )
エリ前祭
10月27日にElysion ~楽園への前奏曲~が発売一周年を迎えることを記念して、みんなのクロニカ学習帳さんでエリ前祭を開催するそうです。
会場はクロエビ(黒のお絵描き掲示板)で、開催期間は今日から今月末まで。
自分は絵心が絶望的にないんで参加しませんが、絵に自信のある方は参加してみてはどうでしょうか。

関連リンク
Sound Horizon
[PR]
by lyricist_m | 2005-10-25 19:38 | 趣味
情報解禁
Revoさんのサイトで【少女とイタリア(仮)】について正式発表
[PR]
by lyricist_m | 2005-10-23 01:12 | 趣味
HappyBirthday!
クロニカ学習帳さんによると、今日はなんとあのじまんぐの誕生日らしい。
また、同サイト内コンテンツのひとつであるみんなの大辞典のじまんぐの項から推測するに、じまんぐは今年で26……そうは見えないのは自分だけだろうか?
多分にあの胡散臭い声のせいだと思うけど……。
何はともあれ、じまんぐ誕生日おめでとう!

関連リンク
じまんぐ.com

余談。
[PR]
by lyricist_m | 2005-10-16 21:59 | 趣味
今頃になってRevolutionのコントローラの話題に触れてみる
初めてソレを目にした時、自分は驚きと不安を同時に感じた。

9月16日、Revolutionのコントローラが公開されました。
見た目はテレビのリモコンそのもの。十字キーと数個のボタンに加え、先端には最新のポインティングデバイスがついており、それは中々にすごいものだそうです。
ポインティングデバイスといえば、SFC時代のスーパースコープを思い出します。さらに遡るなら、FCの光線銃とか。
スーパースコープの原理は知りませんが、光線銃のそれは至極簡単なものです。
光線銃のトリガーを引くと画面内の標的が白い四角に置き換わり、それを光線銃の先端についているセンサーが認識したらヒットしたことになります。
Revolutionのポインティングデバイスはそれとは段違いの性能で、上下左右やテレビとの距離、さらにひねりまで認識できるそうです。しかも、どんなテレビでも使用可能だとか。
どういう原理で動いてるのか、すごく気になります。

初めてネットでリモコンコントローラを見た時、「うぉ、こう来るか!」という驚きと共に、多少の不安を感じました。あまりにも奇抜すぎるのではないか、と。
ですが、いろいろと調べていくうちにその不安は徐々に消えていき、今ではそれは大きな興奮に取って代わられています。
自分に興奮を感じるようになったのは、任天堂のHPで基調講演の動画を見てからです。
Revolutionコントローラーのデモムービーのようなものがあったのですが、それがすごかった。
映るのはテレビの前のプレイヤーだけ。後はゲームの音が聞こえるくらいのもので、でゲーム画面は一切見えません。なのに、どんなゲームか分かる。プレイヤーの動きだけで、それが直感的にわかるんです。これは釣りのゲームだな、次は料理のゲームか、おっチャンバラをやってる……。
デモを見て本当に感動しました。そして大いに期待できると思いました。
このリモコンでゼルダをやったらどんなに楽しいだろうか等と妄想しながら、来年の発売を貯金しつつ待ちたいと思います。

あ、ゼルダはRevolutionの前にGCのがあったか。そのお金も貯めておかないと……。

関連リンク
Nintendo iNSIDE:基調講演でレボリューションのコントローラーが公開に
任天堂:東京ゲームショウ2005 TGSフォーラム 基調講演
ITmedia +D Games:任天堂「Revolution(仮)」隠されていたコントローラ明らかに
[PR]
by lyricist_m | 2005-10-13 14:34 | 趣味
【少女とイタリア(仮)】
クロニカ学習帳さんによると、9月のライブ前あたりからSoundHorizonに書かれていた【少女とイタリア(仮)】の謎が一部明らかになったそうだ。
どうやらガンスリーガー・ガールのイメージCDがそうらしい。
そういえば相方さんもガガガっぽいって言ってました。2chの本スレにでも書かれてたかな。

Revoさんいわく「SH名義ではない」とのことなので、きっとボーカルはAramaryさんじゃないのでしょうね……。
それでも、たぶん俺は買いますね。ガガガもある程度読んで知ってるし。
発売日は2005年12月22日。それまでにお金を貯めておかないと。

話は変わるが。
[PR]
by lyricist_m | 2005-10-12 21:53 | 趣味