起動時の流れ
 吉里吉里を起動してからの流れを簡単にまとめてみました。


  1. startup.tjsを読み込む

  2. Initialize.tjsを読み込む

  3. Config.tjsを読み込む

  4. オン・デマンド・ローディング用の定義を行なう

  5. systemフォルダ以下を読み込む

  6. もしOverride.tjs、Override2.tjsが存在すれば読み込む

  7. KAGWindowクラスのオブジェクトを生成

  8. もしAfterInit.tjs、AfterInit2.tjsが存在すれば読み込む

  9. first.ksを実行する



 Override2.tjsとAfterInit2.tjsの2つは実行ファイルと同じフォルダにある場合にのみ読み込まれるので注意。
[PR]
by lyricist_m | 2009-03-18 23:39 | 吉里吉里/KAG
<< kag.skipModeが表すもの ギガ体験版 >>