構想
 現在構想中のシステムとか製作支援ツールとかの話。
 ノベルゲーム製作全般に関する話で、NScripterに限ったものではないのですが、一応NScripterカテゴリにしておきます。

 とりあえず全部箇条書きにするとこんな感じ。
・巻き戻し機能
・先送り機能
・演出指定GUIツール
・シナリオ分岐指定GUIツール&シナリオプレイヤー

 以下、各項目の説明。長くなると思うので畳みます。




○システム面
・巻き戻し機能
 回想の亜種。過去のテキストを表示する際に、背景や立ち絵などの絵も一緒に、過去のものに変更する。シナリオそのものを巻き戻すのではなく、あくまで過去のテキスト+絵ってだけ。
 どのゲームかは知らないが、既にやっているのがあるらしいと聞いた。実装はそんなに難しくなさそう。
 利点:状況を把握しやすい(その場に誰がいるか、とか)。
 欠点:うまくスクリプト組まないとスキップ時に遅くなるかも。

・先送り機能
 スキップの亜種というか、回想の亜種というか。
 テキストが既読なら、回想のように先を読むことが出来て、任意の場所にスキップできる。シーンスキップと組み合わせると、サクサクと進められそう。
 これも既にやっているのがあるらしい。実装は難しそう。既読判定とかどうするんだ。
 利点:読み飛ばせるからサクサクすすめそう。
 欠点:実装の方法によっては、パッチ当てたときにセーブの互換性がなくなりそう。

○製作支援ツール
・演出指定GUIツール
 立ち絵や背景の表示、BGMやSEの再生など、簡単な演出をGUIで付けられるツール。使うのはプログラマ・スクリプタじゃなくてシナリオライターを想定してます。簡単な演出はライター自身にしてもらって、難しい演出はスクリプタがやれば、作業速度もあがるんじゃないかと。今はほとんど自分だけで演出やってるので。
 実装はピンキリ。単純に命令を挿入するだけなら楽だけど、色々便利にしようとすると大変(立ち絵・背景のプレビュー表示とか)。最終的には演出つけつつリアルタイムで確認できるようにしたい。

・シナリオ分岐指定GUIツール&シナリオプレイヤー
 シナリオ分岐指定GUIツールは、選択肢や分岐の管理をGUIで出来るツール。type-moonで吉里吉里製のもの(NGChartEditor)が公開されてるけど、それに似たようなもの。設定を切り替えたら「NScripterでも吉里吉里でも、どっちでも使えるぜ!」っていう感じにできたら素敵。
 で、シナリオプレイヤーは、シナリオ分岐指定GUIツールで作成したシナリオ&フラグリストに従ってシナリオを進めてくれるもの。こっちは支援ツールじゃなくて、ゲームに組み込むモジュール的なものなわけです。
 実を言うと、NScripter用のシナリオ&フラグリストの書式とシナリオプレイヤーは大体できてたりします。が、GUIツールの方が出来ていないのであんまり意味がない。手書きでリスト書くのは面倒ですしね。



 大体こんな感じ。
 スクリプト仕事が回ってくることはしばらくなさそう(来るとしたら冬かな?)なので、後々楽できるように今のうちから頑張ろうと思います。
[PR]
by lyricist_m | 2009-01-23 11:26 | NScripter
<< 巻き戻し機能 復活 >>