Unicode(Big Endian)のテキストファイルを、一括して別の文字コードに変更する
 とある理由から、Unicode(Big Endian)のテキストファイル数百個を、別の文字コード(今回はShift-JIS)に変更しなければならなくなりました。メモ帳やサクラエディタでは開けるのですが、自分が愛用しているTerapadでは対応していなかったので……。
 とりあえずGoogle先生に聞いてみてヒットした変換ツールを幾つか使ってみたのですが、一度に扱える数が少なかったり使いづらかったりと、どうもしっくりくるものがありませんでした。
 で、最終的に見つけたのがRepl-Ace。基本的には正規表現が使える文字列置換用ツールなのですが、これが文字コードの変換にも対応しているんです。起動して文字コード指定マクロでUnicode(Big Endian)、文字コード変換マクロでShift-JIS(JP)を選択し、一括変換をクリックすればOK。バックアップを取ってくれるし、「バックアップから戻す」を選択すればファイルを処理前の状態に戻してくれます。便利。
 おかげですぐに作業を終わらせることが出来ました。Repl-Aceを見つけるまでに数時間掛かりましたけどね。

 カテゴリを何にしようか迷いましたが、一応ゲーム製作関連なのでゲーム製作で。
[PR]
by lyricist_m | 2008-05-05 20:43 | ゲーム製作
<< 効果音つき選択肢とexbtn_... マウスジェスチャー(1) 方向の取得 >>