setwindowラッパーテスト
 system層textライブラリ(むしろモジュールと呼ぶべきなんだろうか)にのっける予定のsetwindowのラッパーを試しに作ってみました。本家からDLできます。
 setTextWindow命令とsetTextWindow3命令はsetwindow、setwindow3に被せることしか考えずに作ったので、使い方はほとんど同じです。ですが色指定部分が少し違います。setwindowでは#rrggbbの16進数6桁ですが、setTextWindow命令では#rgbの16進数3桁で指定します。16進数6桁で指定できるように作ってみようと思って試しに作ってたんですが、テキストファイルの大きさが単純計算で2Gを超えそうになったので途中で止めました。
 あと、ラッパーテストの01.txtはNScripterに作らせました。ラッパーテスト作成用スクリプトも同梱してあります。最近なんでもNScripterで作る癖がついてるんでいけないような気がします。
[PR]
by lyricist_m | 2007-06-06 23:01 | NScripter
<< 吉里吉里を触ってみた 悩みの種のsetwindow >>