我が家にサンホラDVDがやってきた。
 3月9日。発売日から一日遅れて、amazonからDVD「Elysion~楽園パレードへようこそ~」が届きました。
 1月早々に予約しておいたお陰かちゃんと初回限定特別仕様盤でした。ちなみに白本です。黒本が来るかなぁと予想していたのですが見事に外れてしまいました。
 今日、ようやくDisc1・Disc2共に観終わりましたので、軽く感想でも書こうかと。




 まずはDisc1から。
い やーすばらしいですね。まるで劇とかミュージカルを見ているような感じでした。
 曲のイメージがそのまんま映像化されていたり、またいい意味で予想を裏切られていたりして、本当にすごいの一言に尽きると思います。

 DVDで初めて動くRevoさん、あらまりさん、じまんぐを見たわけですが。
 Revoさん……本当にイケメンじゃないか。まさかこんなに格好いいとは思わなんだ。さすが領主様。ギター弾くわ指揮するわバグパイプ吹くわアコーディオン弾くわの大活躍。
 あらまりさん……声は可愛い感じですが、お顔は可愛いというより美人という形容が相応しい気がします。メイクのせいかもしれませんが、どことなくハーフっぽい感じも。でも言動はやっぱり可愛い。
 じまんぐ……いい。実にいい。面白くて格好いい。仮面の男だろうがフラーテルだろうが、その動きを見ただけでじまんぐと判ってしまうw 私は生涯じまんぐを愛することになるだろう――

 続いてDisc2。
 ライブメイキングということで、SHライブの舞台の裏側をたっぷり堪能できました。まさかあらまりさんが領主様のことを「お兄様」と呼んでらっしゃるとは……。
 マッドジョージさんがステージで幕を使って云々という話をしているのを聞いて、ちょっと高校時代の文化祭を思い出しました。自分はESS(英会話同好会)に所属していたのですが、毎年文化祭には英語劇をやってたんですよ。その劇というのが影絵劇とでもいうべき代物で、教室の真ん中あたりに幕を張り、そこに役者の影を映すというものだったんですよ。影だけでなくて幕の前に役者が出てくることもあります。そう、ちょうどSHライブに少し似てる感じだったんですよ。あそこまで大掛かりじゃありませんでしたけど。

 そして、エルの楽園[→side:E→] のプロモなんですが……。
 怖い。エルの顔がめっちゃ怖い。もうライブのエルの仮面なんて目じゃないぜ! ってくらいに怖い。あれは夢に出てきてうなされてもおかしくないってくらい。
 アレだ、アレに似てる。MMRに出てくる宇宙人(グレイ)。いや、他のにも出てるだろうけど。
 目が大きくて白目がほとんど見えず(てか無い? 直視できないからわかんない)、しかもそのほとんどがドアップのために目の前に怖い顔が……やめてぇぇぇぇぇぇぇぇ。

 と、ともかく。
 SHDVDは素晴らしい出来で、6000円近く払いましたが後悔はしてません。
 ただ、DVDを見ると猛烈にライブに行きたくなりますのでそこは覚悟してください。……あぁ、ライブ行きたい。お願いだから福岡まで来てくれ。
[PR]
by lyricist_m | 2006-03-11 21:43 | 趣味
<< PS3延期決定 あまりに面白すぎたので紹介 >>