変数の衝突を回避する
・ファイルを越えて変数を利用する場合
 localをつけずに使用する。関数の内外を問わない。

・ファイル内だけで利用したい場合
 localをつけ、関数外で宣言する。

・関数内だけで利用したい場合
 localをつけ、関数内で宣言する。



 こんな感じでしょうか。
[PR]
by lyricist_m | 2009-04-28 14:44 | NSLua
<< 引数の個数チェック NSExec()の重複 >>