Luaで引数の自由度が上がった
 luasubを使うと、自作命令の引数の自由度がかなり高くなるみたいですね。まだ少ししか試してませんが、やってて面白かったのを。

1.Lua側でx,y = NSPopInt(),NSPopInt()のように書く。命令名はtestということにしよう
2.NScripter側でtest 1 2と書く(引数の間はコンマではなく半角空白)
3.ちゃんと値の受け渡しができる
 これ、文字列でも同様に可能です。文字列の場合は間に半角空白を入れる必要はありません。入れてもOKですが。
 この書き方の利点は「引数の受け渡しが1行で記述できる」ことに尽きる気がします。引数の数が多くなる場合はLua側が楽になるでしょうけど、NScripter側が見づらくなるかも。
[PR]
by lyricist_m | 2009-04-20 17:46 | NSLua
<< NScripter×Luaでe... 今後の方針 >>